スタジオアリスの株主優待が到着!写真撮影代を実質約88%引きに

スタジオアリスの株主優待が到着しました。今回はクロス取引(つなぎ売り)で手に入れた結果、スタジオアリスの写真撮影代を実質88%引きにすることができました。

カブドットコム証券の「つなぎ売り」で株主優待を賢くゲットする方法
「つなぎ売り」を利用して、株価の下落を気にせずに株主優待の権利だけをゲットするなら、一般信用売建可能銘柄が国内で一番多い、カブドット...

株主優待の内容

株主優待として、以下の商品のうちどれか1つと交換できる「株主写真撮影券」が届きました。

  • 四切写真プリント(フレーム付)
  • キャビネサイズデザインフォト(アクリルフレーム付)
  • B3サイズポスター

有効期限は、2019年12月31日(火)までです。

株主優待の価値は9,000円以上

スタジオアリスの料金体系は「3,240円+商品代」となっています。

「株主写真撮影券」を使って四切写真プリント(フレーム付)と交換した場合、四切写真の商品代が6,372円なので株主優待の価値は3,240円+6,372円=9,612円(税込み)ということになります。

9,000円以上の商品を優待券で交換できるというのはかなりお得な感じがしますね。

株主優待を取得するのにかかった費用は何円?

今回は、SBI証券の一般信用取引を利用したクロス取引(つなぎ売り)でスタジオアリスの株主優待を手に入れました。かかった費用(税込み)は以下のとおりです。

  • 現物買手数料270円
  • 一般信用売建手数料194円
  • 貸株料709円

株主優待を取得するのにかかった費用は合計で1,173円(税込み)でした。

ちなみに今回はカブドットコム証券の一般信用売建の在庫株数が足りなかったためにSBI証券でクロス取引をしましたが、普段はカブドットコム証券の一般信用売建を利用してクロスを組むことが多いです。

四切写真の撮影代+商品代を実質約88%引きに

今回のクロス取引では、9,612円の価値のある株主優待を1,173円で手に入れることができたので、四切写真の撮影代+商品代を実質約88%引きにしたような効果がありました。

本来ならば9,000円以上するスタジオアリスでの支払いを1,000円ちょっとで済ませてしまえるのだから、かなりの節約効果です。

優待券は七五三の写真撮影に使う予定

夫の口座と私の口座でそれぞれクロスを組んだので、優待券は全部で2枚来ました。

次女の七五三写真撮影に2枚とも使う予定です。