効率的な資産配分を考えたいときに参考になるお勧めサイトを紹介

「あなたが現在保有している資産の配分(アセットアロケーション)」や「あなたがこれから保有する予定の資産の配分」の期待リターン・リスクなどを手軽に確認したい時にお勧めなサイトが、ファンドの海のアセットアロケーション分析です。

使い方は簡単しかも無料

使い方はものすごく簡単です。

サイトにアクセスして「日本債券・日本株式・先進国債券・先進国株式・新興国株式・信託報酬など」の6つの項目を入力するだけ。

今回は試しに、全資産を10万円、「信託報酬など」を0.5%で入力してみました。

入力後はほぼリアルタイムで以下の3つの情報を自動で計算してくれます。

便利機能①期待リターンとリスクを表示

今回のアセットアロケーションの場合、期待リターンは4.21%、リスクは12.56%となりました。

便利機能②長期(積立)投資のシュミレーションを表示

長期投資のシュミレーションも表示してくれます(積立投資にも対応)。今回は積立額を2万円にして表示してみました。

便利機能③効率的フロンティア曲線との比較も可能

個人的にはこの機能が一番すごいかなと思います。効率的フロンティアとの比較を表示してくれます。赤い点が今回の資産配分のリスクと期待リターンを表しています。

緑の線(効率的フロンティア曲線)に近いほどリスクあたりのリターンが高い効率的な資産配分(アセットアロケーション)ということになります。

(※緑の線は説明用に描き足したもので自動的に表示されるものではありません。)

赤い点が効率的フロンティア曲線からやや下にずれているので、もう少し効率的なアセットアロケーションを作ることができるようです。

試しに日本債券と先進国債券を20万円に変更した場合、下のように赤い点が移動しました。

リスクも期待リターンも下がりましたね。リスクが下がっているので、最初のアセットアロケーションとの純粋な比較はできませんが、効率的フロンティアには少し近づいています。

ちなみにこの効率的フロンティアをもとに最適な資産配分を自動で算出し、リバランスまでしてくれるのが我が家でも愛用中のロボアドバイザーウェルスナビです。

ファンドの海のアセットアロケーション分析の一番良いところは、簡単かつ無料で様々な情報を手に入れることができ、資産配分を決めるときの目安になる点ではないでしょうか。