一般信用枠は既に抽選へ!12月優待のすかいらーくHDを早々クロス取引

12月優待のすかいらーくホールディングス(3197)を早々とクロス取引しました。

カブドットコム証券の一般信用枠は早くも抽選に!

すかいらーくホールディングスは12月優待ですので、まだ約3ヵ月の猶予があるはずですが、カブドットコム証券の一般信用売建枠は既に抽選になっています。

10月4日の20:00時点での抽選倍率は3.28倍となっています。

IPOよりははるかに当たりやすいので、毎晩めげずに申し込み続ければそのうち当たりそうな倍率ではあります。(我が家では不思議なことに滅多に当たりません…)

優待の内容

すかいらーくホールディングスの株主優待内容はかなりお得です。保有株式数に応じて、株主優待カードをもらえます。

株主優待カードはガストやバーミヤンなどのファミレスの食事券として使うことができます。

概算手数料

支払う金利はクロスで保有している間の株価にもよるので、以下の条件で大雑把に概算手数料(現物買手数料+一般信用売手数料+貸株料)を計算しました。

  • 株価はクロス期間中平均で1,700円とする
  • クロス期間は90日間
  • クロスする株数は300株(300株で割引率が一番お得になるはずです)

以上の条件で計算すると、概算手数料は3,061円になります(予定)

抽選後のキャンセル分を運良くゲット

カブドットコム証券では、翌営業日分の一般信用売建可能銘柄で数量制限あり銘柄の申込み受付を19:00~20:00に受け付け、20:30頃までに抽選処理を終えることになっています。

20:30過ぎに抽選結果が分かると、当選者の中には注文をキャンセルする人がいます。特に20:30~21:00頃はキャンセルが入ることが多いような気がします

今回、我が家では運よく20:40頃にキャンセル分を発見して300株分クロスを組むことができました。私が見た時点では、キャンセル分は2,100株程度でした。その時はたまたま主人の口座でログインしていたので、すかさず300株分の注文を出し、すぐに私の口座でもログインし直しましたが、その時にはすでにまた在庫数が0株になっていました。

300株の保有でゲットできる株主優待の価値は11,000円。概算手数料(予定)は3,061円なので、ガストの外食代を70%以上安くできる予定です。

カブドットコム証券の「つなぎ売り」で株主優待を賢くゲットする方法
「つなぎ売り」を利用して、株価の下落を気にせずに株主優待の権利だけをゲットするなら、一般信用売建可能銘柄が国内で一番多い、カブドット...