弁当箱に!野田琺瑯レクタングル深型ホワイトシリーズ 密閉蓋付を購入

暮らしの中からプラスチックの物を減らしたくて、劣化していたプラスチック製のお弁当箱を処分しました。新しいお弁当箱を探していたのですが、売られているお弁当箱ってほとんどがプラスチック!

曲げわっぱの購入も検討したのですが、ズボラなので管理する自信がなく。高い値段払ってカビ生えたらショック過ぎるので諦めました。

可愛いんですけどね、曲げわっぱ!

結局、野田琺瑯のレクタングル深型ホワイトシリーズを購入する事にしました。お弁当箱としてだけでなく、保存容器としても使える点で魅力を感じました。

野田琺瑯ホワイトシリーズWFM-S【レクタングル深型S 密閉蓋付き】とWFM-M【レクタングル深型M 密閉蓋付き】を購入

野田琺瑯ホワイトシリーズの中で、選んだのがレクタングル深型サイズ!お弁当箱として活躍してくれそうな深みがある容器に惹かれました。

WFM-S【レクタングル深型S 密閉蓋付き】

WFM-M【レクタングル深型M 密閉蓋付き】

密閉蓋を選んだ理由は?

やはりお弁当箱として使うのだったら、漏れない物を・・・と思いました。密閉蓋は値段が高くなりますが、それよりも漏れない快適さを選びました。

結果それで良かったと思っています。

シリコンつまみで密閉されるので、管理もラクチン。

レクタングル深型Sとレクタングル深型Mのサイズ比較

2つを並べて、サイズの比較をしてみました。

Mサイズを主人のお弁当箱にと思っていたのですが、いざ手元に届いて実物を見てみると、想像よりも小さかったです。

もしかしたらおかずのみを入れておにぎりは別の容器に入れて渡さないとお腹が空いてしまうかなという印象です。深みがあるので、大丈夫なのかもしれませんが・・・お弁当作ってから決めようと思いますが、もしかしたらレクタングル深型Lの購入も検討するかもしれません。

MADE IN JAPANなだけあって、ものすごく洗練された作り。手の中でフィットする感じや、触り心地がものすごく良いです。惚れ惚れしてます笑。

購入して満足!お弁当箱として活躍する日が待ち遠しいです。