アウトソーシングの株主優待でクオカード4,000円分が40%以上割引に

2016年12月末につなぎ売りで取得していたアウトソーシング(2427)の株主優待が届きました!

私と主人の口座で100株ずつつなぎ売りをしたので、封筒も2つ来ました。

気になる株主優待の中身は?

封筒を開けると…経営状況の説明がずらずらと…。それらはササっと目を通して…ありました!株主優待!

中身は1,000円分のオリジナルクオカードが2枚!

主人の分と合わせて、1,000円分のオリジナルクオカードを4枚ゲット!

株主優待取得コストを公表!いくらお得だった?

今回もお馴染のカブドットコム証券の一般信用売建を利用したつなぎ売りで株主優待をゲットしました。

カブドットコム証券の「つなぎ売り」で株主優待を賢くゲットする方法
「つなぎ売り」を利用して、株価の下落を気にせずに株主優待の権利だけをゲットするなら、一般信用売建可能銘柄が国内で一番多い、カブドット...

主人の口座でつなぎ売りをするのに支払ったコストは…合計で1,173円でした。

  • 現物買手数料:270円
  • 信用売手数料:376円
  • 貸株料:527円

主人と私の口座トータルで支払ったコストは約2,346円。ゲットした株主優待は4,000円分のクオカードなので、全部で1,654円得したことになります(割引率40%以上)

※取得コストは、私の口座のみ「女子割」という割引が効くので実際にはもう少しだけ安くなっています。

クオカードの使い道は?外食代の節約に最適!

「クオカードなんかもらってどうするの?」

私も以前はそう思っていました。ところが、クオカードって実は結構使い勝手がいいんです。有効期限はないし、つなぎ売りで安くゲットしておくと主に外食代の節約で大活躍しますよ!

icon-arrow-circle-down クオカードを使った節約術についてはこちらの記事をどうぞ!

ニッケ(3201)の株主優待到着!コンビニやファミレスで使える節約の味方!
去年の11月にカブドットコム証券で100株分「つなぎ売り」をしていた、ニッケの株主優待が到着しました! 内容は、私と主...