2017年3月のオススメ優待銘柄のクロス取引完了!実質80%以上割引

3月はお得な優待が目白押し!

我が家では、今日の寄付で3つのオススメ優待銘柄のつなぎ売り(クロス取引)を成立させました。

カブドットコム証券の「つなぎ売り」で株主優待を賢くゲットする方法
「つなぎ売り」を利用して、株価の下落を気にせずに株主優待の権利だけをゲットするなら、一般信用売建可能銘柄が国内で一番多い、カブドット...

狙いは超お得なクオカード【実質80割引以上も!】

今回のクロス取引の狙いは80%以上の割引効果も狙える超お得なクオカード

  • 日本取引所グループ(8697)
  • JSP(7942)
  • 全国保証(7164)

以上の3つの銘柄でつなぎ売り(クロス取引)を仕掛けました。

つなぎ売りのコストと優待の価値を表にまとめました。(コストは3月20日の終値で21日~29日までの10日間クロスのポジションをもった場合を想定)

銘柄名
(コード)
つなぎ売りコスト優待価値
(100株所有)
割引額割引率
日本取引所グループ
(8697)
481円3000円2519円84.0%
JSP
(7942)
694円3000円2306円76.9%
全国保証
(7164)
858円3000円2142円71.4%

日本取引所グループ(8697)の場合、割引率は驚異の84.0%。

獲得したクオカード3000円分は、ファミレスのガストやコンビニでの買い物に使う予定です。

QUOカードはコンビニエンスストア・書店・ドラッグストア・ファミリーレストラン・ガソリンスタンドなど身近なお店でご利用できるギフト券(商品券)です。

主人の口座でも同じようにつなぎ売りを組んでいるので、日本取引所グループの優待だけでも6000円分の買い物が80%以上割引になるんです。

こうなると「もはや飲み物や食材もコンビニで買った方がスーパーよりもずっとお得!」なんていう訳の分からないことになるんですよね。

皆さんも一般信用売建を利用したつなぎ売りでお得な株主優待節約生活を楽しんでみませんか?

カブドットコム証券の「つなぎ売り」で株主優待を賢くゲットする方法
「つなぎ売り」を利用して、株価の下落を気にせずに株主優待の権利だけをゲットするなら、一般信用売建可能銘柄が国内で一番多い、カブドット...
ニッケ(3201)の株主優待到着!コンビニやファミレスで使える節約の味方!
去年の11月にカブドットコム証券で100株分「つなぎ売り」をしていた、ニッケの株主優待が到着しました! 内容は、私と主...