ガーン!エスキュービズム新規上場承認取消し「確認すべき事項ある」

IPO投資家に悲しいお知らせです!

3月22日に東証マザーズで新規上場する予定だった、エスキュービズム[3982]の新規上場承認が取り消されました。

(3月10日更新東証マーケットニュースより抜粋)

当取引所は、(株)エスキュービズムの新規上場を承認しましたが、同社から新規上場を取り止める旨の申出がありましたので、当該承認を取り消すことといたしました。

JPX公式 新規上場の承認取消し(マザーズ):(株)エスキュービズム

昨日はSBI証券、SMBC日興証券、マネックス証券などで抽選結果が発表になる予定でした。

はじめに異変に気が付いたのは夕方の6時ころ。SMBC日興証券の抽選結果を確認しようとしたときです。いつもなら17時過ぎには結果がわかるはずなのに、まだ結果が出ていない。

さらに時間が経って、いつもなら20時ころには出そろう抽選結果がいつまでたっても発表されず。主人とも「なんか嫌な予感がするねー」と話していた矢先のできごとでした。

初値高騰が見込めただけに、今回の新規上場承認取消しは残念です。

日本経済新聞の電子版には「確認すべき事項が発生し、確認に時間がかかる」と書いてありました。

細かい事情はわかりませんが、確認作業が無事完了してまたいつか新規上場が承認されることを願っています。

日本経済新聞電子版 エスキュービズム、新規上場を延期