【毛玉取り機の人気機種】テスコムの毛玉クリーナーを使った感想

毛玉について悩んでいませんか?

最近新しく買った洋服のはずなのに、あっという間についてしまう毛玉。放っておくと、毛玉!毛玉!毛玉!どんどん増殖していきます。

私の洋服もすぐ毛玉がつきますが、子供の服の方はもっとひどい。さらに子供は洋服の毛玉なんて全然気にせずにそのまま出かける。

いやいや、毛玉付きの洋服で外出は恥ずかしいからやめてーーー。

面倒くさがりですが、あまりの毛玉の多さに「こりゃ、だめだ」と収納の奥で眠っている毛玉取機にお世話になる日々。電池式のを使っていますが、なかなか毛玉が取れなくてイライラ・・・細かい作業するの苦手なんです。

友人に相談したら、「電池式はパワーが弱いからね。コンセント式の毛玉クリーナーがめちゃくちゃすごい毛玉が取れるよ!」と教えてくれました。

「コンセント式の毛玉取り機?なんじゃそりゃーー!」

人気機種のテスコム毛玉クリーナーを貸してくれました。

毛玉クリーナーの進化が想像以上!交流式毛玉取機に脱帽

早速毛玉だらけになっていた子供のズボンの毛玉取作業に取り掛かりました。

コンセントを指して、スイッチON!

「ギュウィウィ――――――――ン」

電池式の毛玉取機では今まで聞いたことがないパワフルな音が鳴り響きました。この時点で圧倒されてしまった私。ズボンの左側だけ毛玉を取ってみました。どうでしょう?

ちょっとズームしてご覧ください。

左側が毛玉を取った方、右側は毛玉がついた状態。当たり前ですが、左側の毛玉がすごい取れてる。電池式よりもパワーがあってよく取れるっていうのは本当でした!かかった時間も半分くらいだったんじゃないでしょうか。

使ってわかった!良い点と悪い点

最高に気持ちよく毛玉取が出来ました。しかし!「パワーがすごい」というのは良い点だけでなく、悪い点でもあります。実はパワーが凄すぎた結果、こんなことに・・・。

ちょっと扱いになれてきて調子に乗って毛玉取りを始めた途端に、ズボンに穴があくという事態に。ガーン!パワフル過ぎ-。

毛玉取ろうとして、穴があいてちゃダメダメじゃーん。

電池交換なしでパワーを落ちる心配もない交流式の毛玉取機。確かにラクで使い勝手良いのですが、穴があかないように配慮はしなきゃいけませんね。

でも電池式で全然毛玉が取れない毛玉取機を使うより、コンセント式のものが断然オススメですよー。いろいろ出ているので、私もじっくり自分に合う物を見つけようと思います。