CIJ[4826]の株主優待が到着!外食代1000円分を実質48%安く!

12月末にカブドットコム証券でつなぎ売りをしていた、CIJ[4826]の株主優待が到着しました!

カブドットコム証券の「つなぎ売り」で株主優待を賢くゲットする方法
「つなぎ売り」を利用して、株価の下落を気にせずに株主優待の権利だけをゲットするなら、一般信用売建可能銘柄が国内で一番多い、カブドット...

私の口座と主人の口座で、それぞれ100株ずつつなぎ売りをしていたので、優待の中身は「500円分のクオカード×2枚」でした。

 48%分の節約効果!

500円分のクオカードを取得するのにかかったコストは259円だったので、約48%の割引率になります。

内容コスト
現物買い手数料
(税込)
96円
信用売り手数料
(税込)
106円
貸株料
(12/9-1/4)
57円
合計259円

コンビニやファミレスで使う予定

クオカードの使い道は意外に多いんです。

QUOカードはコンビニエンスストア・書店・ドラッグストア・ファミリーレストラン・ガソリンスタンドなど身近なお店でご利用できるギフト券(商品券)です。

我が家ではよくローソンやガストでの外食代を節約する目的でクオカードの優待取りをしています。クオカードには有効期限がないので、うちではとりあえずつなぎ売りでクオカードをゲットしてしまって、具体的な使い道はそのあとから考えるようなスタンスでやってます。

「究極の節約はそもそも外食をしないこと」ですが、なんだかんだで外食で済ませたくなる日もありますからね。

これで怖くない!?株で損をせずにお得に株主優待をゲットする方法
人気の株主優待は欲しいけど、株価が値下がりして損をするのはイヤ! あなたもそう思いませんか? 実は、「つなぎ売り」という...
カブドットコム証券の「つなぎ売り」で株主優待を賢くゲットする方法
「つなぎ売り」を利用して、株価の下落を気にせずに株主優待の権利だけをゲットするなら、一般信用売建可能銘柄が国内で一番多い、カブドット...