【子どもの英語】自宅英語学習に使える!おすすめ英語番組・DVDはコレ

自宅で子供と英語を楽しむ生活をスタートさせて4年目に突入しました。子供たちは今年で8歳、6歳、4歳になります。

自宅で英語学習をしていると友人に話すと、「おうちで英語を話しているの!?」と聞かれることが多いのですが・・・うちの場合は、英語で話す事はほとんどありません。日本語ですよー。

子どもたちとの会話は日本語でも、自宅で英語に触れさせるだけでグングン英語を吸収していきますよ。

「勉強!勉強!」ではなくて、「英語って楽しい!」と感じてもらえるように工夫して生活しています。

英語教材やワークなどもたまに取り組んでいますが、毎日続けている事と言えば英語番組やDVDを楽しむ事。役に立った英語番組やDVDを紹介します。

【初心者英語ワーク】Big Preschool Workbook: Ages 3-5を子供に購入
子供と一緒に自宅で英語学習をしています。特に塾や教室に通わせず、私が教えてあげられる範囲で取り組んでいます。無理強いするのは嫌なので、子供と...

子どもの英語学習に役に立つ!英語のテレビ番組はこれ

とにかくお金をかけずに子どもの英語に取り組みたい!そんなあなたにはテレビ番組をフル活用することをオススメします。録画予約をして、毎日英語の番組は必ず1つでも視聴させる生活を続けてみましょう。うちでもこの生活を4年間ほぼ毎日続けています。

こんなテレビ番組を毎日視聴しています。

えいごであそぼ

平日はほぼ毎日放送されているえいごであそぼ。英語に親しむためにはピッタリの内容です。ダンスあり、絵本あり、歌あり。子供が楽しみながら英語を吸収してくれます。

幼児向け英語番組「えいごであそぼ with Orton」。大きなクジラ(名前:Orton)の背中に建つ町“オートン・タウン”を舞台に、大人や子どもたちが英語の「音」であそびます。実験、コント、アニメ、体操など、楽しいコーナーがいっぱい。この町に来て、楽しみながら英語に触れてください!

プレキソ英語

小学5~6年生を対象にした英語番組です。週に1度しか放送されませんが、いつも楽しみにしています。難しい英語は出てこないので、小さい時から英語を親しんでいる人ならだれでも楽しめる内容になっています。最初はキャラクターが寿司という事に対して拒否反応を示していましたが、見ていくうちに大好きに。回転ずしを食べに行くと、すしネタを英語でなんて言うのか教えてくれるようになりました。

NHKは、学校放送番組やウェブサイト、アーカイブス、イベントなど、学校向けのさまざまなサービスを展開しています。

D-life ディーライフ

開局5周年のD-life ディーライフ。自宅でBSを視聴できる人限定で見れる番組です。

ディズニーのアニメがたくさん放送されているので、音声を英語に変更して視聴すると、英語学習にかなり役立ちます。

全国無料のBSテレビ局Dlife/ディーライフの公式ページです。BS無料チャンネルDlifeでは人気の海外ドラマや映画、ディズニーアニメーション、選りすぐられたバラエティ、世界のニュースが毎日無料でお楽しみいただけます!さらに無料の見逃し配信も。

子どもの英語学習に役に立つ!英語DVDはこれ

英語DVDを使用して英語学習する場合、子どもが興味を持ちそうなアニメなどを探して、それを英語音声にして視聴します。英語音声のDVDなんてあるの?と最初は驚く人もいるかもしれませんが、ディズニーのアニメはほとんど英語音声に設定できますし、英語で楽しめるアニメは意外と多いですよ。

レンタル出来る物はレンタルするのも良いですが、何度も何度も同じDVDを見ることによって子供自身が理解して学習し、身につく英語ってかなり多いです。子どもの反応を見て、反応が良ければ購入する形が便利です。

うちでは、こんな英語DVDを喜んで視聴しています。過去に視聴していて、かなり役に立ったDVDを載せておきます。

ミッキーマウスクラブハウス

大人気のディズニーキャラクターたちが出てくる知育アニメ。ストーリーを楽しみながら、キャラクターの語り掛けに応えて問題を解決していくうちに、英語の理解力も高まります。うちでは、自宅で英語をスタートさせてからずっとお世話になっているDVDです。

ディズニー英語システム教材のDVD

英語教材としてかなり質が良く、評価が高いディズニー英語システム。正規だとセットでしか購入できないし、値段設定もかなり高いです。

うちは中古で欲しい教材だけ購入し、揃えていきました。中古でもかなり値段は高くて大きな出費ですが、英語の基礎を身につけるのに大変役に立ったDVDばかり。良かったら参考にしてみてください。

Play Along プレイ・アロング

0歳からの子供でも楽しめるように。工夫されて作られたプレイアロングDVD。子供を惹きつける映像と、楽しい曲やゲーム・おもちゃで自然と子供が英語を吸収していきます。赤ちゃん向けのDVDですが、子供たちに英語の基礎中の基礎を学ばせるのにはちょうどいい教材でした。

Zippy and Me ズィッピー・アンド・ミー

DVDの中で登場するアメリカの子供たちと一緒に、歌って・踊って・笑って。ゲームを一緒に楽しんでいくうちに、自然と英語が学べるDVDです。映像と一緒になって体を動かしているうちに、言葉の意味を理解していき、英語の理解力を深めてくれました。

プレイアロングを終了した後に見るDVDとして推奨されていますが、子供がある程度大きい場合(小学生など)はZippy and Meからスタートすると良いですよ。その方が英語を楽しめます。

Zippy DVD ズィッピーDVD

ワールドファミリーのオリジナルキャラクター「Zippy(ズィッピー)」が登場します。Zippyと仲間たちが繰り広げる物語を見ているうちに、楽しく英語学習できます。全部で14作のDVDですが、実は非売品。

ディズニー英語システムの正規会員になると、1年に2回 「子どもの日」と「クリスマス」に、ワールドファミリーからのプレゼントDVDとして届くのがまさにこのZippy DVD。中古市場ではあっという間に全て手に入ってしまいます。

PeppaPig ぺパピッグ

小さなPeppaとGeorgeがとにかく可愛いアニメです。絵を見て、「可愛くない」と拒否反応を示す人もいるようですが・・・それは慣れますよ。私も最初そうでしたから。

難しい英語はあまり出てきません。泥遊びしたり、シャボン玉遊びをしたり、ボールで遊んだり、小さな子供がいる家族の日常が描かれたアニメになっているので子どもの英語教育に役立ちます。うちの子どもたちも大好きで、よくPeppa Pigに出てくる言葉をそのまま口に出してリピートしています。

Princess Sofia ちいさなプリンセス ソフィア

どこにでもいる普通の女の子ソフィアが、王室の世界へと飛び込み、プリンセスとしての教育を受けながら暮らし始めるお話です。内容も温かく、ためになる事が多いです。

英語で見るには少し難しい内容も含まれているので、子供たちがどこまで理解できているのかは正直わかりません。でも同じお話でも何度でも楽しみながら視聴してくれているので、自然と英語で理解する力が身についているようです。

リトル・アインシュタイン

ディズニーの知育DVDとして人気のリトル・アインシュタイン。4人の子供たちが、赤いロケットに乗って世界各地を冒険します。ストーリーの中で、劇中で有名なクラシック音楽、絵画、世界の風景などが登場し、教育的な要素が散りばめられたアニメになっています。上手に子供が参加できるように工夫されていて、英語で見ても楽しめる作りになっています。